2018年 05月 31日

京都国際会館 桜・さくらスペシャルデイズ2018

2018年4月8日撮影
更新が遅れています

桜ネタが終了といいつつも、タイトルから桜ネタです(^_^;)が、
桜より、入れる機会が少ない国際会館ネタとしてみてください。
桜に時期に二日だけ無料開放される京都国際会館。
b0325840_23544856.jpg
中へ入ると、こんな通路が。
なんかインパクトある通路です。
b0325840_23570002.jpg
桜、今年は時期が遅すぎたようでほとんどが散っていました。
遅咲きの桜が辛うじて残っっているのみ。
b0325840_23552578.jpg
開放日の設定は前もって行われるため、桜の咲き具合での急な
日にち変更はできないそうです。
ここのところ外れてばかりですので来年こそはいいタイミングで
開催されたら良いですね。
b0325840_23552893.jpg
b0325840_23553128.jpg
b0325840_23560056.jpg
台形と逆台形の組み合わせが強い印象的を与える建築。
柱は垂直でなく、役68.2度の傾斜になっています。
これは床面と柱の傾きを40:100とした設計から生まれた傾きで、
周囲の自然の調和した景観を生み出す傾斜なのだそうです。
b0325840_23561572.jpg
メインホール
b0325840_23562792.jpg
b0325840_23564430.jpg
b0325840_23564920.jpg
今年は桜が早すぎて見頃を逃した
京都国際会館、桜さくらスペシャルデイズ2018でした。


by kurese0535 | 2018-05-31 00:13 | 京都・春 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kureseflow.exblog.jp/tb/28341050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 叡山電鉄「ひえい」デビュー【2...      2018年京都のさくら 仁和寺... >>