2014年 08月 27日

京の夏の旅 島原 輪違屋へ(文化財特別公開)

 今年の「京の夏の旅」で特別公開されている輪違屋(わちがいや)へ行ってきました。

撮影日は8月26日です。
JR丹波口から歩いて7分。
新撰組ゆかりの島原に現存する唯一の置屋で創業以来320年以上も営業を続けてるそうで。
大夫さんも4名おられるそうです。
b0325840_22305148.jpg
「わちがいや」
b0325840_22305745.jpg
けっこうたくさんの人がこられていたので唯一のひいた写真。
b0325840_22324237.jpg
縁側のところから。屋根が結構せり出ているんですが
b0325840_22330013.jpg
屋根先に柱は一本もありません。
景観をよくするための当時の建築技法が使われているそうです。
b0325840_22330575.jpg
大夫さんの恋文(下書きだそうです)があったり
b0325840_22332143.jpg
近藤勇の屏風等。歴史に浸れますね。
b0325840_22332661.jpg
天井を観てみると波のような木の形になっていたりして
現代の簡素な天井とは違い凝っています。
b0325840_22340145.jpg
右側の灯篭は
b0325840_22341564.jpg
キリシタン灯篭。
b0325840_22341989.jpg

二階は本物のモミジを塗り込んでかたどった紅葉の間などがあるのですが撮影禁止となってます。

さてそろそろ出ます。
b0325840_22342927.jpg

以上、「京の夏の旅」の特別公開、輪違屋でした。

この日の帰り、最寄り駅から家へ向かう途中・・・またしても豪雨にあいました。
そして帰ってすぐ風呂に入ってでたら・・・雨は止んでました(T-T)
ついてないです・・・。


by kurese0535 | 2014-08-27 00:14 | 京都・夏 | Trackback(2) | Comments(14)
トラックバックURL : https://kureseflow.exblog.jp/tb/23253515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2014-08-27 16:17
タイトル : 輪違屋にて(京の夏の旅)
2014年 京の夏の旅。 久しぶりに公開された花街、島原の輪違屋さんを訪れました。 前回、2004年の公開時は「バスツアー」に乗っかって訪れた輪違屋さん。 当時、ちょうど浅田次郎「輪違屋糸里」が出版された折で、 舞台となったこちらに訪れることができたのがとても嬉しかった記憶が。 ポストにも輪違屋のトレードマークがあります。 玄関を入ったところを見上げると・・・ 何とツバメの巣。 ということは、普段は表の引き戸は開けっ放しなのでしょうね。 京の町家。昔はこんなだった...... more
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2014-10-01 12:13
タイトル : 島原の「輪違屋」
おいでやす 島原の大門をくぐったのは、風のない昼下りだった。 京に上って真っ先に赴いたのが、島原 輪違屋(しまばら わちがいや)。 おかあさん、おいやすか。 かいらしいお子ぉをお連れしましたえ。 元禄年間(1688~1704)創業以来320年以上も営業を続ける 島原に現存する唯一の置屋。 新選組・近藤勇の屏風も残っていた。 禁裏におわしますやんごとなきお方も 太夫をお待ちにならはります。 島原の太夫が血を吐く思いで見につける芸はな ...... more
Commented by miyakokoto at 2014-08-27 06:44
kurese0535 さん
 おはようございます<(_ _)>
色んなところを良くご存じで・・・人は来られて居ると思いますが、独り占め出来ているようで良かったですネ 
暑い時はこういう所へ行き室内を撮るのも良いですネ
素敵な所を魅せて頂き有難うございます。 私は車は乗れませんので
私鉄、JRで便利な所しか行かれないので又紹介してくださいネ♪
Commented by 嶺、 at 2014-08-27 09:56 x
おはようございます。朝の散歩時蝉の鳴き声も弱々しく秋近しを感じますねー、京の夏の旅 島原輪違屋拝見しました。私も毎年取材で祇園祭り~奈良大和路を夏の青春18で周りました。同じ場所を、ありがとうこまざいます。
Commented by kwc_photo at 2014-08-27 16:19
おお、昨日行ってこられたのですね。
輪違屋さん、とてもいい雰囲気ですよね。
置屋さん、お茶屋さんってこういう感じなのかぁ、と垣間見せてもらった
気分になりますね。
二階の傘の間、10年前も見たのですが、あそこは特別な気がします。
撮りたいですね~。紅葉の間も何とも贅沢な空間でした。
TBさせていただきますね(^-^)
Commented by kk5d2 at 2014-08-27 19:57
貴重な写真見ることが出来て嬉しいです~

いつも書いてますが~訪れたいです
Commented by mmpphoto at 2014-08-27 20:22
ここは聞いた事は有りますが、
行った事すら有りません・・・
貴重な体験でしたね!
Commented by kurese0535 at 2014-08-27 23:21
miyakokotoさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
京の夏の旅っていうキャンペーンの中のひとつで毎年この時期に特別公開とかしているんです。
パンフレットとか京阪などの駅であるかなと思います。
自分はここのことは今まで存在すら知りませんでした。
エアコンはかかっていませんが屋内は比較的涼しいし雨の日でも(大雨除く)安心です。
ここはJR丹波口から歩いて数分ですのでいきやすいですよ。
自分も撮影には公共機関を使いますのでこちらも教えてくださいね!
Commented by kurese0535 at 2014-08-27 23:29
嶺、さん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
歴史に浸れるところですね〜。
島原あたりも回られたんですか!街の入り口の門とか残っていて
独特の風情がありますね。
Commented by kurese0535 at 2014-08-27 23:41
Katsuさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
昨日、天気の微妙さと思い立ちで行ってきました。
現代建築にはない独特な雰囲気ですね。
二階の紅葉のかたをとても撮りたかったですが目に焼き付けてきました。
TBありがとうございます。こちらもさせていただきます。
Commented by kurese0535 at 2014-08-27 23:44
kk5d2さん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
ここはめったに公開しないようなので
かなり貴重なものを観ることができました。
もし京都へ来られて公開されていればぜひ訪れてみてください。
Commented by kurese0535 at 2014-08-27 23:49
mmpphotoさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
自分は存在すら知りませんでした^^;
ここはなかなか公開しないみたいですね。
なのでほんと貴重な体験でした。
こういうろころの写真うまく撮れないので
行かんとこと思ってましたが行ってよかったと思います。
Commented by nararanran at 2014-08-28 18:22
こんにちは~

京都らしくって、すてきな写真です。
そんなトコあったんですね、
京都って飽きないですね、いろんなトコロがあるなぁ~。
行きたい\(^o^)/
何度、訪れても行きたい!
だからこそ京都がNO1になるんですよね。
雨。。。。ほんと、最近の雨困ります、
今日もお出かけ予定が全く行けず^^;
あ~~あ、やんなっっちゃった♪ ~~~
Commented by arak_okano at 2014-08-28 19:16
こちらも特別公開ですね、どの作品を見てもバグースです。日本の歴史を末長く維持管理している皆様に感謝します。次の公開はあるのかな。アラック、9月の初めに京都なんですが、仕事て時間がなさそうです。
Commented by kurese0535 at 2014-08-28 22:37
らんさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
そうなんです。こんなところあるなんて知りませんでした。
生まれも育ちも京都ですが自分はまだまだ全然しらないところが多いです。
京都がナンバーワン・・それゆえに撮影名所は混雑しやすいですね、ま、仕方ないですが。
雨がやっかいですね。傘を常携帯しなければならず撮影には邪魔ですし。
やんなっちゃいますね〜(笑笑)♪
Commented by kurese0535 at 2014-08-28 22:45
アラックさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
特別公開なんでかなり貴重ですね。9月末まで公開していますので
京都駅から丹波口駅の一駅でアラックさんなら京都駅から歩かれるような距離ですのでお時間があればよって観てください。
名前
URL
削除用パスワード


<< 京の夏の旅 島原 角屋へ(文化...      愛宕古道街道灯しへ・・・しかし >>