タグ:奈良市 ( 12 ) タグの人気記事


2016年 11月 02日

奈良 般若寺のコスモス

2016年10月16日撮影

コスモスが咲く般若寺へ。
近鉄奈良駅からバスで般若寺バス停下車すぐ。
奈良駅であ、あれのバスかなと思って乗ろうと般若寺行きますか?と伺ったら
このバスは2番のバスなので般若寺はあちらの2番乗り場のバス停からですって2番間違いしそうでした。

そして般若寺へ。
とても良い天気でした。
ピークがよくわかりませんでしたがこれからまだまだ咲きそうな蕾もたくさんありました。
ここ最近コスモスは亀岡コスモス園や近江八幡の野田町、奈良藤原宮跡など広がっているところばかり訪れていたので
この寺の空間で目一杯咲いているコスモスはとても新鮮でした。
b0325840_19363926.jpg
b0325840_19372732.jpg
b0325840_19373347.jpg
b0325840_19374291.jpg
b0325840_19374816.jpg
b0325840_19375810.jpg
b0325840_19380332.jpg
b0325840_19381517.jpg
b0325840_19392369.jpg

b0325840_19383633.jpg
b0325840_19383083.jpg
b0325840_19394671.jpg
b0325840_19394156.jpg
b0325840_19432801.jpg
b0325840_19431202.jpg
b0325840_19400909.jpg
人もたくさん来られていたコスモスが咲く般若寺さんでした。

すっかり元気とまではいきませんがもうほぼ完治の感じになっています。
今日、少しだけ超軽量機材で撮影にでました。
良い天気で気持ちよかったです。

※コメント欄はもう少し閉じさせていただきます。


by kurese0535 | 2016-11-02 20:08 | 奈良・秋 | Trackback
2016年 08月 31日

奈良 東大寺 万灯供養会・・・

2016年8月15日撮影

 奈良、東大寺万灯供養会(まんとうくようえ)へ。
この日、京都では花背の松上げがあるのですが場所が場所だけになかなか行けないのでこちらへ行ってみました。

さて、東大寺の前に浮身堂へ。
浮身堂上に奈良の大文字が見えます。
京都五山の送り火の1日前になる15日に火が灯ります。
ここにはたくさんのカメラマンが集まりつつありました。
浮身堂とセット撮影というところでしょうか。
1.
b0325840_23342292.jpg
2.
b0325840_23343257.jpg
3.暮れていきます。
b0325840_23343766.jpg
4.
b0325840_23344330.jpg
5.さて、東大寺へ(実は春日大社も行ったのですが人も多すぎて・・)
なにか船が浮かんでライトアップされていました。
b0325840_23433873.jpg
6.中へ入って・・
おお、御開帳され大仏様のお顔が見えます。
でもすごい人だかりで
b0325840_23345117.jpg
なおかつ、ショックなのが灯籠があるので真正面に行けません。
中門のところは灯籠がありませんが人が多いせいか
そこでの写真撮影は禁止になっていて正面から撮れず・・
7.
b0325840_23352947.jpg
8.
b0325840_23353271.jpg
一眼始めてから何度か訪れていますが初めて撮影しました。
9.
b0325840_23544620.jpg
10.
b0325840_23360446.jpg
11.
b0325840_23361031.jpg
12.
b0325840_23361497.jpg
13.
b0325840_23361855.jpg
14.
b0325840_23362726.jpg
人が多いのであっという間に出てしまいました。
15.
b0325840_23363431.jpg
帰り際、大文字が点火されていました。飛火野より。手持ち撮影でこれが限界?でした・・・
傾斜が緩い?のか京都の大文字より見えにくいですね。
よい撮影スポットはどこなんでしょう。
16.
b0325840_23364080.jpg
また機会があれば訪れようと思った8月15日の奈良でした。


by kurese0535 | 2016-08-31 00:25 | 奈良・夏 | Trackback | Comments(6)
2016年 04月 01日

奈良 氷室神社の枝垂れ桜

奈良の氷室神社の桜を見てきました。

2016年3月26日撮影

ブロ友さんのインスタグラムで満開とおっしゃっていたので
京都から抜け出して行ってみました。
1.
b0325840_21291647.jpg
近鉄奈良駅下車、東大寺のほうへ向かった歩いて氷室神社へ。
予想以上の人だかりで密集度は京都御苑を超えていました・・・
なので上目線ばかりですが・・。
2.
b0325840_21293950.jpg
枝垂れ桜。
樹齢何年なんでしょう。結構歴史を感じる佇まいをしています。
盆栽のような感じもしました。
3.
b0325840_21300772.jpg
咲いているところはもりもり咲いています。
4.
b0325840_21324528.jpg
5.
b0325840_21330603.jpg
元気で枝もいっぱいあった時はどんないでたちだったんだろう。
6.
b0325840_21331926.jpg
狛犬さんと。
7.
b0325840_21333713.jpg
氷室神社だけに氷みくじなるものが。
氷に貼り付けると文字が浮かび上がるおみくじのようです。
8.
b0325840_21335495.jpg
9.
b0325840_21341077.jpg
10.
b0325840_21350595.jpg
頑張って咲いている・・・
背景と色かぶりしてわからない^^;
11.
b0325840_21354764.jpg
この右側にも枝垂れ桜があるんですが人が多すぎて上しか写せずでした。
12.
b0325840_21354418.jpg
青空の下、見事に満開だった氷室神社の枝垂れ桜でした。
そして観光客も外国語も満開でした(笑)
人が減ることはなさそうなのでまた奈良駅へと向かいました。

※氷室神社には他にも桜があります。
※この枝垂れ桜は4月1日現在散り始めとなっています。(公式ページに見頃情報有←記事制作中に気づきました)


by kurese0535 | 2016-04-01 22:24 | 奈良・春 | Trackback | Comments(22)
2016年 03月 23日

奈良 二月堂への道中・・

 お水取りに訪れた時の道中をへたなスナップ(違うな・・)感覚で^^;

2016年3月8日撮影。

ようこそ奈良へ。
b0325840_21035279.jpg
浮身堂。
好きなところなんでよってみたんですけど・・
b0325840_21040221.jpg
池の水がありませんでした・・・
しかも浮見堂のなかで座ってゲームしてる人もいて・・・
b0325840_21040659.jpg
浮見堂の近くに梅林。初めて知りました。
b0325840_21041883.jpg
こんあのもあって
b0325840_21043967.jpg
額縁風で。
b0325840_21113926.jpg
ドラマで見て初めて知った街中市街地にある鹿の飛び出し注意標識。奈良市ならでは!
ちなみにドラマ(鹿男あをによし)では猿沢池でありえないくらい立ててあります。
b0325840_21114962.jpg
飛火野。
この溝みたいなところにドラマ(鹿男あをによし)で玉木宏さんが
喋る鹿に驚いて落っこちたところだったと思う。
て、未だあのドラマネタを持ってくるしつこさ(笑)
b0325840_21044040.jpg
そうそう、奈良の大文字があったはず。
b0325840_21044301.jpg
あれかな?!初めて見ました。
結構角度が緩いですね。いつか見に行きたいです!
b0325840_21044854.jpg
鹿に整列の習性ってあるんですかねー
b0325840_21050400.jpg
東大寺南大門。
いつ見ても大きいです。
b0325840_21051345.jpg
b0325840_21051651.jpg
鹿「あれが大仏殿だよ」
b0325840_21052047.jpg
黄色いのが咲いている。
b0325840_21052677.jpg
中には入れません。
b0325840_21053735.jpg
サンシュユが綺麗でした。
b0325840_21054065.jpg
b0325840_21054955.jpg
そして二月堂へ。
b0325840_21055810.jpg
桜の季節が始まってしまったのでこの手の写真ボツになりそうなのでさっと記事にしました。
まだ二月堂うろうろ編もあるんですけど・・

※コメント欄は閉じさせていただきます。


by kurese0535 | 2016-03-23 22:10 | 奈良・春 | Trackback
2016年 03月 15日

お水取り 奈良・二月堂 お松明

 奈良のお水取り、お松明を見物してきました。

2016年3月8日撮影

淀の桜の撮影後、天気予報では奈良のほうがよさそうだったので
近鉄特急へ奈良へひとっ飛び!!

二月堂でのお松明の撮影、去年より通算、二回目の挑戦ですが・・・
だめだめでした。
去年同様、下からお松明狙いです。
今年は一番後ろの位置にしたのでちょっと遠かったです。
1.
b0325840_23210094.jpg
2.
b0325840_23325587.jpg
3.
b0325840_23325978.jpg
4.
b0325840_23330702.jpg
5.
b0325840_23331102.jpg
6.
b0325840_23331509.jpg
7.ぼそっとお松明の塊が落ちてしまいました。
b0325840_23331832.jpg
8.
b0325840_23332626.jpg
9.手持ちで長時間露光^^;だめだめです、いや、当たり前なんですけど(笑)
b0325840_23334172.jpg
10.
b0325840_23335281.jpg
11.
b0325840_23335537.jpg
12.右端に行く前にほぼ消えてしまいました。
b0325840_23335881.jpg
相変わらずうまく撮れなかった修二会のお松明でした(泣)

この撮影で自分自身に問題があることが・・・


by kurese0535 | 2016-03-15 23:48 | 奈良・春 | Trackback | Comments(14)
2015年 03月 10日

奈良 お水取り 二月堂ぶらり

 お水取りが始まるまでの時間、ぶらぶらしました。

奈良に着いたときは雲ってましたがしばらくすると青空が見えてきました。
お堂の下、柵の中に入ることができ今回はここで撮影しました。
b0325840_12191504.jpg
傷が新しく!焦げ跡もありますね。
お松明の痕跡です。
b0325840_12192714.jpg
階段。この下からお松明を持って上がってこられます。
b0325840_12194030.jpg
お松明がおいてありました。
b0325840_12194946.jpg
お松明。
休憩所に飾ってありました。先端部分だけの展示特別仕様。
大きいのが籠松明。3月12日だけ使われるそうです。
長さ8m、重さ70kg、籠直径80cm。
右が通常松明。3月12日以外に使用。長さ6〜8m、重さ40kg。
大きいですね。重いですね。
b0325840_12202691.jpg
お松明の材料。
b0325840_12203205.jpg
製作中。
b0325840_12204137.jpg
役目を終えて。
b0325840_12213539.jpg
鹿が鹿せんべい以外のもの食べているのを初めて観ました。
b0325840_12214894.jpg
屋根の上に。
b0325840_12215255.jpg
梅もちらほらと。
b0325840_12220817.jpg
二月堂の手水鉢。
b0325840_12223100.jpg
いつもこの龍ばかりみてましたが・・
b0325840_12231309.jpg
よく見たら彫刻もかなり凝っています。
b0325840_12233712.jpg
あれ、鳥に捕われている?
どういう意味が込められているのでしょう。
b0325840_12234071.jpg
天井にも?なものが。奥深そうです。
b0325840_12235290.jpg
さて、黒いものの正体。
二つ同一内容の立札ありますが向かって左側は背が高くお水取り見物にはちょっと邪魔です。
低くしてほしいところですね。
b0325840_12240760.jpg
日はまた沈む。
b0325840_12241228.jpg

もっと広範囲でぶらぶらしようと思ってましたが結局休憩所で休んでばっかりでした。

本日、予報ではこれからあれあれ、雪も降るらしいですが・・・


by kurese0535 | 2015-03-10 12:51 | 奈良・春 | Trackback | Comments(20)
2015年 03月 08日

お水取り 奈良・二月堂へ

 奈良東大寺二月堂のお水取り・修二会(しゅにえ)を観てきました。

撮影日は3月4日です。
大変お目汚しな写真となっております。ご了承ください。

この日、急遽休みとなって撮影に出かける。
前日の流しびなの待ちの長さでお疲れモード。最軽量セットで撮影にでた。
朝は梅小路に行くも腹痛で京都駅に午前中こもる・・。
やや回復して京都から一挙に奈良へ。

初挑戦。
しかしほぼ惨敗です。
思えば火なんて写したことないですし・・
初めて夜の撮影(そういえば東山花灯路が初でした)をしたときと同じく
ぶれぶれ、ぼけぼけ、明る過ぎ、ざらざら〜、みたいな^^;
お松明がでてきました・・けど火だけ・・
b0325840_23483023.jpg
あ、これは待ち時間。
b0325840_23483582.jpg
にょきっとでたけどやっぱり火しか見えん・・・
b0325840_23484916.jpg
動きあるように撮ったんじゃなく意図せずなった・・・その1
しかもお松明の下の黒いのは?(後日紹介)
b0325840_23485625.jpg
動きあるように撮ったんじゃなく意図せずなった・・・その2
b0325840_23490277.jpg
終了して撮ったものを確認してがっかりして帰りました。
でも実際に拝見できて感動もし、また撮りたいとも思いました。
気軽にはなかなかいけないのですが・・・

始まるまでのお昼のお気楽写真は次回です。


by kurese0535 | 2015-03-08 00:06 | 奈良・春 | Trackback | Comments(24)
2015年 03月 07日

お知らせ

 ブログ、および写真の仕様を変更します。

しょぼこい当ブログの記事が一部完全コピーされていると連絡を頂きました。
まさかこんな拙いブログをコピーするなんていないと思っていましたがいたようです。
どおってことない、かまってる暇ないと思っていましたけどちょっと観ていたら失礼な感じと思ったので
ブログの右クリック禁止にしました。
またこれからの写真の右下(変更有り)にURLをはりつけます。
写真は夕暮れの奈良、二月堂の階段より。3月4日撮影。
また変えたりするかもしれませんがとりあえず。
b0325840_16074087.jpg
さて、昨日から東山花灯路が始まってますね。
今日、舞妓さんの奉納舞踊を観に行く予定でしたが雨のため断念しました。
雨も降って結構寒いので行かれる方はお風邪等お気をつけ下さい。


by kurese0535 | 2015-03-07 16:20 | お知らせ | Trackback | Comments(14)
2014年 11月 07日

奈良 色づき進む依水園へ

 奈良の依水園へ行ってきました。

撮影日は11月4日です。

京都じゃなく奈良・・
お知り合いからお誘いをうけ行ってきました。
近鉄奈良駅から歩いて徒歩15分?くらい。
b0325840_22411183.jpg
依水園は奈良市の東大寺と興福寺の間に位置する名勝、日本庭園で二つの池泉回遊式庭園から構成されています。
東大寺や奈良公園は奈良へ来るとよく行きますがこんなところもあるなんて全然しりませんでした。
b0325840_22411751.jpg
まずは前園。
江戸時代前期の日本庭園として作られ
まわりから隔絶されている空間の庭園。
色づいてきています。
b0325840_22412066.jpg
この日は天気がよかったです。
池に映る水鏡も綺麗ですね。
b0325840_22412442.jpg
あのかやぶきの屋根の建物は三秀亭という別邸。
b0325840_22412997.jpg
さて、後園のほうへ向かいます。
こちら正面の建物は氷心亭。
屋根にはカラスよけにアワビの貝殻が乗せられています。
b0325840_22413967.jpg
ガラスは口吹き製法とよばれる昔ながらの薄い窓ガラスが
当時のまま残っています。
ガラス越しに日本庭園がゆらいで見えるそうですが
入れそうにないので映り込みで後園の景色を。
b0325840_22414304.jpg
そんな後園の風景を。
b0325840_22420648.jpg
後園は明治時代に作られた池泉回遊式庭園。
若草山、春日奥山、御蓋山(みかさやま)、隣接する東大寺南大門を借景としています。
こちらも映り込みが美しい。
紅葉盛りだと綺麗なんだろうなと思います。
b0325840_22415684.jpg
歩いてまわって、
b0325840_22421854.jpg
紅葉も進んでいますね。
b0325840_22422142.jpg
こちらの赤はドウダンツツジ。
黄色はセンダン。
b0325840_22422792.jpg
10月桜もチラホラと。
b0325840_23180082.jpg
三秀亭でお茶を頂きました。
b0325840_22423460.jpg
以上、奈良の依水園でした。

この日の撮影データ、2、3割がデータクラッシュになってしまいました。
ただいま原因調査中です。
カメラに問題がなければよいのですが・・


by kurese0535 | 2014-11-07 23:19 | 奈良・秋 | Trackback | Comments(25)
2014年 08月 19日

奈良 鹿のいる風景

 奈良シリーズ、鹿編です。

ぶらりとしているときに鹿も撮りました。

「ようこそ奈良東大寺へ。今ならここで私(鹿)と記念撮影」
b0325840_17594884.jpg
たまーになにかくれると思って近寄ってきます。
b0325840_17595895.jpg
兄弟、親子でしょうか。
b0325840_18000299.jpg
みんなごろんとのんびり。
b0325840_18002075.jpg
駆けるバンビちゃん。いや逃げるバンビちゃん。
どうやら行水?していたぽくバシャっと水のところからでてきて逃げて行きました。
b0325840_18005086.jpg
二月堂へ向かう途中。なにかもの言いたげな鹿。
やっぱり鹿男を思い出します(笑)
b0325840_18050881.jpg
「この橋は通れないよ」
※トリミングしています。
※実際は橋の左半分は空いています。
b0325840_18051218.jpg
夕暮れの鹿シルエット。
b0325840_18051879.jpg
以上、奈良の鹿さんたちでした。奈良シリーズはこれで終了です。

今日も暑いですね。太陽光が眩しすぎます。
涼しい残暑になってくれないでしょうか・・・



by kurese0535 | 2014-08-19 18:21 | 奈良・夏 | Trackback | Comments(19)