2014年 05月 29日

新緑の蓮華寺へ

蓮華寺へ行ってきました。

撮影日は5月17日です。
圓光寺を後にしてこちらへ。
紅葉時なら曼殊院、赤山禅院でしたが歩く距離が多くなるのでスルーです。
叡山電鉄三宅八幡駅下車、徒歩数分。
電車にはそこそこ乗っておられましたがここでおりる方は2、3人だけでした。
瑠璃光院は公開してないし、みんな八瀬比叡山口にいって比叡山でも登るのか?はたまた大原かな?
と思いながら山をぼけっと観ながら歩いてバス停を通り越したとき
あれれ、バス停のところで・・・・・・がおられたような気がしますが確証もなく小心者なので
そのまま
蓮華寺へ到着。
b0325840_00460161.jpg
門の向こうはやっぱり緑の世界です。
b0325840_00460457.jpg
b0325840_00460785.jpg
なんかの花も咲いてました。
b0325840_00461706.jpg
中へ入って、
b0325840_00463509.jpg
庭園を眺めます。
b0325840_00464635.jpg
b0325840_00465063.jpg
すでに先客がおられました・・・
b0325840_00470788.jpg
でも少ししたら誰もいなくなりました。
b0325840_00471501.jpg
静かな空間に景色は新緑がまぶしい庭園。
b0325840_00471769.jpg
思わずここで大の字になって寝たくなりますが
もちろん寝たら怒られるので
眺めていたら新たに拝観される方が入ってきたので
b0325840_00472367.jpg
蓮華寺を後にしました。
蓮華寺は圓光寺とは逆で新緑のときしか訪れたことがありません。
今年は紅葉時に行ってみようかなと思いながら蓮花寺を後にしました。

昨日はこの記事をあげようとしてたけど寝てしまってようやくです。
今日は暑い一日でした。さて、これから富士フィルムの3万人の写真展にだす写真の準備します・・・


# by kurese0535 | 2014-05-29 22:59 | 京都・春 | Trackback | Comments(14)
2014年 05月 26日

新緑の圓光寺へ

 詩仙堂を後にして次に圓光寺さんへ訪れました。

撮影日は5月17日です。
いつも洛北紅葉巡りのひとつになる圓光寺さんですが
今年初めてこの時期に訪れました。
圓光寺さんのHP観ても緑の時期の動画がアップされていたのでとても気になっていました。
b0325840_21392030.jpg
こちら紅葉時期、結構素通りしてますがよく見ると綺麗な庭です。
b0325840_21392284.jpg
いつもはいっぱいのこちらも二人しかおられませんでした。
あれ、障子ってあったっけ?
ちなみに真ん中の障子の向こうに一人座っておられます(笑)
b0325840_21393852.jpg
もう一人のかたはど真中の後ろで額縁風景を満喫されてました。
ちょっと待たないとだめかなと思っていたら障子の方が出られた、その時!!
真ん中後ろに座っておられた方が
「こちらに座ってお写真撮られますか?額縁になりますよ」
と譲っていただけました。ありがとうございます。
そして紅葉ではとても無理だったこの景色を撮ることができました。
障子は動かしてもよかったのかな?
譲っていただいた方は僕が圓光寺を後にするときもまだおられました。
きっとこの空間をじっくり楽しまれる方なんだと思います。
b0325840_21394301.jpg
庭の方へ出て、
b0325840_21393001.jpg
水琴窟の音色を楽しんで
b0325840_21411428.jpg
新緑の庭を満喫!!
b0325840_21403870.jpg
b0325840_21410105.jpg
水面にも新緑が写りますが日陰以外は見えにくいんですね〜。
b0325840_21410730.jpg
登って行っていつものごとく・・
新緑に包まれる圓光寺。
b0325840_21412430.jpg
遠くの山をみると船が見えました。
他にも妙法の法だけ見えたりしました。
b0325840_21412643.jpg
そして忘れちゃ行けないお地蔵様。
誰も演出はされてませんよ。
b0325840_21412997.jpg
新緑の圓光寺さん。
今年の紅葉時期にまた訪れたいと思います。


# by kurese0535 | 2014-05-26 22:19 | 京都・春 | Trackback | Comments(16)
2014年 05月 24日

新緑の詩仙堂へ

 詩仙堂へ行ってきました。

撮影日は5月17日です。
新緑めぐりでやってきた洛北、サツキはまだでしたがやっぱり入りたくなって入りました。
b0325840_00343019.jpg
紅葉やサツキのころはなかなか狙えない無人ショット。
b0325840_00343613.jpg
サツキがまだでも十分楽しめますね。
b0325840_00344025.jpg
あ〜、紅葉時もこんなかんじだったらな〜。
b0325840_00344361.jpg
サツキも緑の色が違いますね。
b0325840_00351556.jpg
b0325840_00351889.jpg
庭へ出て。
b0325840_00345589.jpg
他の花も咲き始めていました。
b0325840_00354439.jpg
緑も綺麗ですね。
b0325840_00353984.jpg
サツキがちょこっと咲き始めていました。
サツキA「あれ、早く咲きすぎたわ」
サツキB「ふたりっきりでちょうどいいじゃない」
サツキA「二人っきりじゃないわよ、前にへんなカメラマンが接写してるわ」
サツキB「ほんどだ〜」
b0325840_00362184.jpg
天気も最高でした。
b0325840_00381122.jpg
サツキはまだな詩仙堂でした。
サツキが満開のころにまた訪れたいと思います。


# by kurese0535 | 2014-05-24 01:18 | 京都・春 | Trackback(1) | Comments(10)
2014年 05月 21日

新緑の天授庵へ・・しかし

 天授庵さんへ行ってきました・・・しかし・・・

b0325840_23270525.jpg

撮影日は5月13日です。(美山から日がもどります)
去年もこの時期訪れたものの記事上げできず
秋には「そうだ、京都行こう」で大人気となった天授庵。
昼間の行列写真には驚いたくらいですが。
新緑の時期は静かです!!
しかし・・・
拝観窓口で「工事中で足場がありますがよろしいですか?」と・・
でも入ってみました。
紅葉の名所。緑も綺麗ですよ。
b0325840_23270096.jpg
方丈前庭(東庭)がこういう状態でした。なるほど足場ですね。
うーん、無人ショットが狙えたかもしれないのに残念。
b0325840_23271980.jpg
南庭へ行きます。緑の世界が見事です。
池に落ちないようにしないと・・・
混雑時、ここは危なかったのではと思いますが・・
b0325840_23274603.jpg
緑に包まれる書院。
b0325840_23281578.jpg
紅葉も綺麗ですが新緑の時期も綺麗ですね。
b0325840_23283591.jpg
窓に映る緑。
b0325840_23284800.jpg
池を回って・・
b0325840_23290004.jpg
奥まで行き
b0325840_23290460.jpg
ほぼ貸し切り無人状態なのでいろいろ撮ってみます。
え、無人なのにこの程度の写真ってつっこみいれないでください。
b0325840_23290812.jpg
b0325840_23291082.jpg
新緑を額縁にして・・
b0325840_23292305.jpg
ピント位置を変えると印象変わりますね♪
b0325840_23292616.jpg
定番のこちらも。
b0325840_23293003.jpg

工事中でしたがほぼ貸し切り状態で楽しめました。
工事はだいぶかかるようです。今秋までにはすませてほしいですね。
新緑の天授庵さんでした。


# by kurese0535 | 2014-05-21 23:55 | 京都・春 | Trackback | Comments(10)
2014年 05月 20日

京都美山かやぶきの里 一斉放水

 京都美山のかやぶきの里へ行ってきました。
b0325840_20474358.jpg

撮影日は5月20日です(似たような写真ばかりになります)。
美山に訪れたのは初めてでした。
自分の自宅からだと近鉄、JR、バス、バスと乗らないとだめなので非常に行きにくい場所です。
やっぱりここは車かな〜と思います。
で、9時過ぎに到着。
例のポストに思わず「これか〜」と独り言。
b0325840_20475422.jpg
今日は下り坂の天気。青空が見えませんでした。
b0325840_20475728.jpg
四季折々に楽しめそうなかやぶきの里ですが
b0325840_20483432.jpg
今日の主役はこのポストでも季節の旬な植物でもなく
b0325840_20483067.jpg
里のあちこちにみられるこの放水銃の格納箱。
かやぶきの里の風景をそこなわさないようにしてあるんですね。
b0325840_20481183.jpg
かやぶきの屋根は火事に非常に弱く
火事で焼失したことをきっかけに年に2度(5月、12月)
防火用放水銃の一斉点検と火災予防講習を行っておられます。
そう、この日のイベントは重要文化財を守るための訓練なのです。
古きよきものを守り維持していくのは大変なんですね。
b0325840_20481602.jpg
早いめに北村さんでそばをいただいてロケ地を散策します。
青空が見えたのはいっときだけでした。
雨が降らなかっただけマシですかね・・
b0325840_20485447.jpg
時間とともに三脚カメラ集団がぞくぞくと・・・
もう到着した時にはすでに三脚たてて場所取りされていた方もいました。
自分は手持ちで敷物も持っていないので場所確保にはここに待機するしかありませんでした。
まさかまたこんなところで長時間待ちすることになるなんて・・
この日は平日でしかも美山ですよ!!!
b0325840_20490815.jpg
そうこうしているうちに1時半になり開始のサイレンが鳴り響きました。
向かって右の方から徐々に放水開始されます。
b0325840_20493559.jpg
b0325840_20495075.jpg
b0325840_20502912.jpg
b0325840_20501627.jpg
b0325840_20502105.jpg
レンズを交換してクローズアップしようとしたら終了してしましました。
標準ズームで撮れば良かったかな・・・
放水時間は5分と短いです。
b0325840_20504381.jpg
里のほうへ入ってよくなったのでまだでていた放水銃のほうへ。
田んぼの道をダッシュして撮りました。
放水するときはぱかっと開きます。
火事のときはよろしくです。
b0325840_20510081.jpg
里が雨上がりのような光景に変わっていました。
b0325840_20511813.jpg
b0325840_20512461.jpg
ポストと放水アーチをかぶせてみました。
b0325840_20513329.jpg
かやぶきの家と放水アーチ、かぶせてみました。
b0325840_20513600.jpg

京都美山、かやぶきの里、一斉放水でした。


# by kurese0535 | 2014-05-20 21:57 | 京都・春 | Trackback | Comments(8)