2017年 02月 23日

大原 雪の宝泉院

2017年2月12日撮影
更新が遅れています・・・

三千院から宝泉院へ。
もはや定番ルートで大原へ来ると訪れてしまいます。
1.
b0325840_23581133.jpg
2.
b0325840_23581640.jpg
お抹茶菓子撮ってませんがここの額縁眺めながらいただきました。
3.
b0325840_23583071.jpg
4.
b0325840_23583775.jpg
5.
b0325840_23584096.jpg
五葉の松の前がようやく開いたので!
6.
b0325840_23585430.jpg
7.
b0325840_23585698.jpg
8.
b0325840_23590842.jpg
そしてようやく人が途切れたので。
9.
b0325840_23591255.jpg
畳において撮ろうとしたらまた人がやってきてすぐ終了。
10.
b0325840_23591676.jpg
b0325840_23593940.jpg
囲炉裏囲んで団らんしたいです。
b0325840_23595978.jpg
b0325840_00000336.jpg
初午の余波?でいつもより人が入れ替わり立ち代わりでしたが
やっぱり大好きな大原宝泉院さんでした。


# by kurese0535 | 2017-02-23 00:11 | 京都・冬 | Trackback | Comments(9)
2017年 02月 18日

大原 三千院 初午大根焚き

2017年2月12日撮影。

 
大原三千院へ。
先日の雪が溶け残る大原。
この日は初午大根焚きが行なわれている日。
1.
b0325840_22052005.jpg
そのせいか、人が多くて思うように撮影できず・・
2.
b0325840_22055376.jpg
3.
b0325840_22060137.jpg
4.
b0325840_22061805.jpg
ここもやっぱり積もりたてが綺麗ですね。
なんとも汚れた白い絨毯でした。
5.
b0325840_22062775.jpg
すごい積雪だったんですね。
6.
b0325840_22063341.jpg
7.
b0325840_22064338.jpg
距離がとどかない・・
8.わらべ地蔵様にも雪がまだ残っていました。
b0325840_22064899.jpg
つらら。
降ってきたら・・・ぞぞ。
9.
b0325840_22071699.jpg
無料で大根をいただけます。
10.
b0325840_22071936.jpg
湯気写ってませんけど、熱々でとっても美味しかったです。
ごちそうさまでした。
11.
b0325840_22072420.jpg
大原三千院初午大根焚きでした。


# by kurese0535 | 2017-02-18 22:18 | 京都・冬 | Trackback | Comments(14)
2017年 02月 12日

再び雪景色の東福寺 通天橋

2017年2月11日撮影

東福寺通天橋

前日夜の雪から積もりそうでしたので
休みでありませんでしたが早い目にでて早朝寄り道しました。
朝起きたとき前回は道路も積もっていましたが屋根や木々しか主に積もっていなくて
交通に支障も出にくい程度でした。

1.東福寺通天橋
臥雲橋より。前回は昼過ぎでしたので溶け溶けでしたが今回は雪ももちろんんあってよかったです。
紅葉時とは違う美しさを早朝から堪能できました。
b0325840_20411858.jpg
2.
b0325840_20412456.jpg
3.刻々と変わる風景。
逆光で撮るのが難しいです・・・
b0325840_20412881.jpg
4.
b0325840_20413204.jpg
朝8時前ころでしたがそこそこのカメラマンが来ておられました。
雪景色の東福寺通天橋でした。

方丈やら回りたかったですが仕方ありません。
十数分の滞在でしたが無理して寄り道してよかったと思いました。


# by kurese0535 | 2017-02-12 20:52 | 京都・冬 | Trackback | Comments(16)
2017年 02月 09日

等持院の有楽椿

2017年2月8日撮影

 等持院の有楽椿が見頃と新聞に載っていたので見てきました。

嵐電に乗って等持院駅下車、徒歩5分ほど。
天気は雲がおおく空との比率は雲9、青空1くらいでいまひとつ。それに寒かったです。
1.
b0325840_23375273.jpg
中にはいって
2.
b0325840_23375612.jpg
3.
b0325840_23380105.jpg
雪が溶け残っていてびっくり。
4.
b0325840_23380506.jpg
5.
b0325840_23381373.jpg
庭へでて
6.
b0325840_23381754.jpg
7.
b0325840_23390084.jpg
等持院の有楽椿(うらく)
有楽椿は織田有楽斎が好んだことに由来する
樹齢400年、高さ約10メートル、現存の有楽椿中最大樹。
豊臣秀頼が寺再興の際、植樹されたと云われている。
8.
b0325840_23390716.jpg
椿の撮影は・・難しいですね^^;
9.
b0325840_23393592.jpg
10.
b0325840_23394994.jpg
11.
b0325840_23395307.jpg
12.
b0325840_23395769.jpg
13.
b0325840_23403946.jpg
14.
b0325840_23405195.jpg
有楽椿が見頃になっていた等持院さんでした。


# by kurese0535 | 2017-02-09 00:00 | 京都・冬 | Trackback | Comments(10)
2017年 02月 04日

八幡 石清水八幡宮 鬼やらい神事

2017年1月29日撮影

石清水八幡宮鬼やらい神事へ行ってきました。

神事は午後1時と2時からの二回行われます。(節分直前の日曜日に斎行
一時間前に到着。天気も青空でしたが空はその後次第に消えていきました。
そして最前列はすでにうまっていましたので二列目から間狙いで待機。
b0325840_23493032.jpg
神事が始まりました。
b0325840_23493846.jpg
b0325840_23495304.jpg
鬼やらい人が四方と恵方を邪気を祓うとされる桃の枝で飾り付けられた桃弓で射抜き
b0325840_23495644.jpg
b0325840_23495911.jpg
桃の枝で作られた桃剣で「鬼やろう」と掛け声とともに四方と恵方を打ちます。
その後、鬼やらい人をはじめ年男、年女が境内に現れた鬼たちに
「鬼やろう」の掛け声とともに「福豆」をまき退散させます(公式ページより)
b0325840_23500516.jpg
鬼がやってきました。
境内はこんな感じで人だらけです。
b0325840_23502477.jpg
b0325840_23503748.jpg
どアップの鬼さん。
こちらへ来たのは前に3人ほどお子様がいたからです。
b0325840_23504593.jpg
b0325840_23505364.jpg
鬼さん、福豆にやられます。
b0325840_23510408.jpg
b0325840_23510799.jpg
b0325840_23512081.jpg
かかんに何度も攻めますがやっぱり
b0325840_23512585.jpg
やられます。
b0325840_23513134.jpg
b0325840_23513698.jpg
b0325840_23514123.jpg
そして鬼たちは退散。
b0325840_23514705.jpg
その後は参拝者に福豆が振る舞われます。
b0325840_23515302.jpg
写真、なんとか撮っていますが
毎度毎度、節分は揉みくちゃです^^;
b0325840_23515969.jpg
巫女さんも女子高生さんも
b0325840_23521275.jpg
いい投げっぷりでした。
b0325840_23523268.jpg
そんなこんなで自分はなんとか三つゲットできました。
二回目は参加せず撤収。
b0325840_23533494.jpg
初めて見た石清水八幡宮、鬼やらい神事でした。
結局、節分はこの神事だけの参加となりました。
拙い写真、失礼いたしました。


# by kurese0535 | 2017-02-04 00:19 | 京都・冬 | Trackback | Comments(8)