2015年 06月 23日

三重県名張市 赤目四十八滝 のちょっとだけ・・

 赤目四十八滝に行ってきました。

撮影日は6月2日です。
更新が遅れています。

近鉄とバスを使って赤目四十八滝へ。
赤目48・・なんかAKM48って某アイドルグループのネーミングと似てる^^;

滝を三脚やNDフィルター使って初めて撮影しました。撮ってみたかったんです、滝を。
ですので
あまりよくわかっていない、
保護フィルターの上からND付けたので広角でけ隅がケられたり
絞り込むことで例のセンサーゴミ発見など・・で、
トリミングしたりしております^^;
b0325840_23115275.jpg
赤目牛。不動明王が乗って現れたという伝説の赤い目の牛。
b0325840_23115850.jpg
霊蛇滝(れいじゃたき)
あれ・・・なんか雨量じゃなくて水量が少ない感じが^^;
b0325840_17271406.jpg
忍者修行の里と言うだけあってホントに「山を飛び谷を超え」と
歌ってしまいそうな険しい散策路でした。
序盤はまだマシですが・・
b0325840_17271881.jpg
不動滝(ふどうたき:高さ15m、幅7m)スタート地点より230m、片道6分の地点。
明治のころはここまでしか入れなかったそうです。
うーん、やっぱり水量が・・・
b0325840_17374476.jpg
とことこ歩いて・・
これも滝のひとつとして数えられます。
名前がわからなくなりました。
b0325840_17375416.jpg
千手滝(せんじゅたき:高さ15m、幅4m)スタート地点より
800m、片道20分
b0325840_17381355.jpg
やっぱり水量が←こればっかり^^;
b0325840_17381619.jpg
布曳滝(ぬのびきたき:高さ30m)
水が彫り込んだ滝壺の深さは30mもあるらしいです・・
b0325840_17392483.jpg
とことこ歩いて疲れてきました・・・
三脚持ちながらこんな道をあるくなんて・・・
b0325840_17382420.jpg
b0325840_17382951.jpg
荷担滝(にないたき:高さ8m)スタート地点より2600m、片道70分
赤目四十八滝のシンボル的存在だそうです。※一枚目も同滝
さて、ここまで来てもうへろへろ・・
そしてバス時間の都合上、もう引き返さないとダメになりここまでになりました。
ちなみに最終の滝は3290m地点です。
あとちょっとなんですけどね〜^^;
b0325840_17384931.jpg
広告写真はもっと右からですが行けそうにありませんでした。
にしてもやっぱり水量が・・
雨の後のほうがよいんですかね・・
b0325840_17384587.jpg
で、へろへろな帰り

がささ、ドキ、パニック、ぞぞぞ(; ̄ー ̄川
蛇が蛇が蛇が〜!!!
向こうも驚いて隠れたつもりらしいですが
尻尾だけでてて撮りました。わかりにくいですが
真ん中当たりに木の枝がありますがその下のへんです。
パニックおこしそうなくらいビビりました^^;気づかないまま接近したら噛み付かれるのですかね(´△`)↓
この後の帰路は怪しい動きものに神経張りつめさせて降りて行ったことは言うまでもない^^;
b0325840_17390224.jpg
不動滝まで降りてきたら少し時間があったので
もう少し撮ってみました。
b0325840_17392905.jpg
b0325840_17394307.jpg
b0325840_17393708.jpg
マイナスイオンがいっぱいでている(公式でイオン量を公開してます)赤目四十八滝の風景でした。

三脚もってこんな山道を歩きながら撮り歩くなんて自分にはあまりむいていないと思いました。
でも滝はもっと大きいのを撮ってみたいな〜と思います。


by kurese0535 | 2015-06-23 19:43 | 三重・夏 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://kureseflow.exblog.jp/tb/24618048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cynchia at 2015-06-23 20:22
こんばんは、涼しい風景をありがとうございます!
気持ちよさそうですね。
Commented by dejikaji at 2015-06-23 21:25
kurese0535さん、こんばんはです。
遠征で赤目の滝に行かれたんですか~!
一度は行ってみたいな~とは思いつつ、京都の南部ですから遠いと感じる自分なので、
とても行ける場所ではございません。
変化に富んだ滝の数々、苦労して歩かれた甲斐がありましたね。
三脚担いでなんて、いつ以来やってないでしょ?(笑
これだけ自然が豊かですと蛇も居るでしょうね。
柄からしてアオダイショウじゃないでしょうか?突然出て来たらビックリしますよね。
ちなみに、平安神宮の池でも蛇が泳いでる姿見ました。
Commented by zeiss1221 at 2015-06-23 21:49
こんばんは。

あっ、いいな~、赤目四十八滝!
本来は滝と渓谷の撮影が「本職」(?)ですから、涎が出そうです。
ここは関東からはおいそれとは行けませんからね~。

このとこと蒸し暑さがぶり返してきましたので、涼感たっぷりの画像
ありがとうございます。
そうだ、滝へ行こう!!
Commented by nanacoba-ba at 2015-06-23 21:50
赤目四十八滝 想像以上に素敵な滝ですね~

蛇さんも驚いたのでしょうね~シッポや柄からして マムシとかではないようで良かったです。

十分 清涼感を感じさせていただきました~
Commented by nararanran at 2015-06-23 22:40
こんばんは

お~~見事な滝の写真の数々(^-^)
有難い~涼しい~
他の写真があったら真夏に再度公開してください~。
かき氷食べながら見たいなぁ^^
三脚持って歩く!!歩く!! 絶対にわたしも無理無理!
よくぞ頑張りましたね。
お疲れ様でした。
蛇の逆襲にあわなくてよかったですね・・・。
ガサゴソ・・は奈良公園でさえ心細くなるのに
あんな山ん中で(^_^;)
kureseさんのお気持ち痛いほど伝わりました。
Commented by mmpphoto at 2015-06-24 09:53
おはようございます!
お~
行かれましたか!
結構遠いですよね~
私も以前に行きましたが、公共機関でとは恐れ入ります。
ここは昇り降りも結構有るのでオオ汗もんデスネ。
機材も重いしね‼
でも滝を撮るには三脚は外せませんね。
Commented by kurese0535 at 2015-06-24 21:55
cynchiaさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
水の流れは涼しく感じますね。
実際涼しかったですが汗だくでした^^;
Commented by kurese0535 at 2015-06-24 21:58
dejikajiさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
滝を撮ってみたくなったのでいっぱいあるこちらにいってきました。
たしかにかなり遠いですね。
三脚担いでなんてほぼ初めてでした。めっちゃ疲れました。
蛇にはびっくりしました。
平安神宮なんかにもいるんですね。自分は観たことないです。
Commented by kurese0535 at 2015-06-24 22:01
ZEISSさん、こんばんわです。
ええ、こっちが本職ですか!やっぱり幅がお広いですね。
京都からでも遠いです^^;
蒸し暑い日が続いてますよね〜。先が思いやられます。
関東ではどんな滝があるんですか!
Commented by kurese0535 at 2015-06-24 22:06
nanacoba-baさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
記事に上げているのはメジャー級ばかりで
気づかないくらいの滝もあります。
蛇にはホントにびっくりしました。確かにマムシでなくてよかったです。
マムシ注意の看板も立ててありましたし^^;
Commented by kurese0535 at 2015-06-24 22:14
らんさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
初めて滝を撮ってきました。
そうか!記事上げ真夏にしてもよかったですね。
三脚担いでの散策、大変ですね。自分もかなり無理してます。
でも年配の方々はこのスタイルしょっちゅう見ますが体力あるんだな〜と感心します。
蛇、勘弁してほしいです。毒がないやつでもかまれたらなんかトラウマになりそうです。
山の中、そうなんですよね。出くわすまでそういうところなのに軽く見ていました。
奈良公園でもいるんですか!
Commented by kurese0535 at 2015-06-24 22:17
mmpphotoさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
撮りたくてうずうずしてまして行ってきました!
遠いですね〜。バスも本数が少な過ぎます^^;
道、結構きついですね。もっと穏やかで整備されているのかと・・。
三脚キツかったです。でも絶対いりますね。
Commented by youpv at 2015-06-25 09:09
おはようございます~。
赤目四十八滝、めっちゃいいですね。
京都府はあまりいい滝がないので
滝を撮りに行くときは日本海側まで行っています。
京都なら宮津の金引の滝、お勧めですね。
大きい滝だけであれば和歌山の那智の滝は
とんでもなく大きいですよ(^^)
Commented by kk5d2 at 2015-06-25 20:34
マイナスイオンを感じましたよ~
水の流れが涼しげですね~
Commented by deepseasons at 2015-06-25 21:45
こんばんは〜
ちょと懐かしく赤目四十八滝を見させてもらっています。
確か、一番上にもバス停があったような記憶がありますが、
定かではありません。
雨上がりは、濁流するし足元も滑るのでお勧めしません。
見応えのある水量やと思いますよ。
お疲れ様でした。
Commented by kurese0535 at 2015-06-25 21:56
youpvさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
以前から滝を撮りに行きたいと思ってまして
赤目を拝見したりして悶々としてましたが
youpvさんの金引の滝を拝見しスイッチがオンになったんです。
宮津より行きやすいかなと思いこちらにしました^^
金引に那智、撮ってみたいです。
Commented by kurese0535 at 2015-06-25 21:59
kk5d2さん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
マイナスイオン、いっぱいでていたと思います^^
水流っていろんな表現で撮れてよいですネ〜。
Commented by kurese0535 at 2015-06-25 22:07
deepseasonsさん、こんばんわです。
deepseasonsさんのところでも
行く前にチラッと拝見させて頂いてます^^
え、一番上にもバス停が!!確かにゴール地点にバス停がありますね・・??
雨上がりはダメですか^^;情報ありがとうございます。
滝の撮影、体力いりますね〜。
Commented by miyakokoto at 2015-06-25 22:51
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 滝・・・楽しみにして居りました。昔は良く行ったところですが、
写真を撮るようになってから行った事が無いです。
NDを付けると三脚は必要ですネ この道を三脚を持って歩くのは男性でも
しんどいですネ お疲れ様でした。
カメラの先生は保護フィルターも外してNDフィルターを付けて下さいと言われます。
魅せて頂き有難うございました<(_ _)>
Commented by arak_okano at 2015-06-27 13:35
滝の素晴らしいスローシャッターと水鏡をありがとうございます、バグースです。アラックもどこかへ行きたいです。
Commented by kurese0535 at 2015-06-27 19:39
miyakokotoさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
やっと記事上げできました。
もうちょっと平坦な道かと思ってましたが甘かったようです。
かなり疲れました。
やはり保護フィルター外して付けるものなんですね。
横着でめんどくさがりなのでそのままして失敗でした(笑)
アドバイスありがとうございます。
三脚使っての初めて滝撮影、しんどかったですが撮ってる最中は楽しかったです。
Commented by kurese0535 at 2015-06-27 19:41
アラックさん、こんばんわです。
コメントありがとうございます。
昼にスローシャッター、初めてでした。
初めてづくしでなれないことだらけでしたが
思い切って遠征してよかったです。
アラックさん、来月、京都は祭であつくなりますよ〜。
名前
URL
削除用パスワード


<< 三室戸寺の紫陽花      平安神宮の菖蒲と睡蓮 >>